非常用水製造装置,BCP対策,防災,災害,水道水,生活水,水の確保,防火水槽,貯水槽,水道水質基準20項目,厚生労働省令,大量,浄化,造水、浄水,防災
 

トップ > 環境再生プロダクツRe(オゾン・環境機器) > 非常用水製造装置 Re-AS 20

非常用水製造装置

アクアセーフティ Re-AS 20
河川、ため池、プール、井戸水などの原水から生活用水を製造。防災対策に。

”河川の水を利用して生活用水にしたい”
”池や湖の水を利用して生活用水にしたい”
”会社のBCP対策で、生活用水を確保したい”
”防火水槽や貯水槽の水を非常時に生活用水にしたい”
 

などで、お悩みのお客様へ
当社のアクアセーフティをお試しください。

まずはデモから。ご案内はこちら


※原水によっては、対応できない場合もございます。



非常用水製造装置『アクアセーフティ』がテレビ番組で紹介されました。
企業・団体の 防災、危機管理ご担当者様へ
水質基準20項目をクリアする


非常用飲料水製造装置 R-●●●

・メディア掲載情報
・テレビ放映     ・新聞掲載     ・ニュースリリース 
 


・災害時の水について
被災生活には水が不可欠です。
大規模な地震や大雨被害が国内外で多く発生しています。

災害時、被災者は電気、水道、ガスといったライフラインが寸断され、不自由な生活を余儀なくされます。

なかでも、水道は被災生活に大きな影響を及ぼします。
蛇口をひねると安全な水が飲める日常を送っているわたしたちにとって
災害による断水は、想定以上に不便なものと言えるでしょう。

水害  地震

 

・災害時の水の確保…実態は?


浄水場などの給水拠点が損壊、浸水し、断水が起こります。 

この後、救援機関からペットボトルの水や飲料水が緊急配布されますが、
落石や土砂崩れなどによる道路の寸断の影響で、給水車の到着までに、3日以上かかることもあると言われています。

災害時、人間が生存するために最低限必要なのは1日1人3Lとされています。
(4人家族なら飲料水は12L×3日分=36L必要)

この3リットルは飲用としての必要量であり、トイレやお風呂、炊事、洗濯といった生活用水には足りません。
(生活用水の平均使用量は1人平均300Lとされています。)

また、被害によっては、給水施設が復旧するまでに2〜3ヶ月かかる場合もあります。

 



  飲料水1日3Lと、膨大な生活用水を人数分備蓄するのは現実的ではありません  

 

・水が確保できないことで起きる弊害



 

当社の飲料水製造装置で、水不足の不安を解消いたします。防災対策に。

非常用水製造装置 アクアセーフティ RAS-2
 
 


製品特長・メリット

●非常時でも豊富で良質な生活用水を作ります。

   

 

河川、ため池、プール、井戸水などの原水から生活用水を製造します。

 


●浄化した水は、水質基準 20項目(厚生労働省令)を クリアする。

   



 

現地の河川などに合わせた凝集剤※をオーダーメイドいたします。

 攪拌、凝集、フィルターろ過、殺菌の工程を経る独自の4段階の浄化システム採用。          
※水中の汚濁物質を集めるための薬剤
 


各種フィルターで段階的にろ過することで、大量の生活用水ができます。
 

 1,300L/h

 
 

小型で軽量。ワンボックスカーに積載OK。




 

 

ガソリンエンジン式発電機で、停電でも動くから災害時に安心。


 

 






●4段階の浄化システムフロー

・各フローの役割

 

.侫蹈奪形成

※凝集剤を添加したときに生じる、
 綿くず状の沈殿物。原水に凝集剤を入れて撹拌し、フロックを形成

固液分離
ろ布フィルターで固液分離し、重金属・高分子有機物・濁度を減少させ、残留有機物・微細粒子も除去する

-1微細ろ過
細かい布フィルターでろ過し、微細なフロックを吸着する

-2最終ろ過
微細ろ過フィルターでろ過し、
濁質・細菌類
(大腸菌・コレラ菌・ブドウ球菌・チフス菌等)を除去する

せΧ檗γ臭
塩素で細菌を完全除去する

●用途例

災害、非常時の
・マンションやビルの生活用水確保に
・河川に近い施設での生活用水確保に
・池やプールに近い施設での生活用水確保に
・従業員の生活用水確保に(BCP対策)
・防火水槽水の生活用化
・貯水槽水の生活用水化



●導入までのフロー
 
 ご相談,ご要望  原水の採取・
 凝集剤作成
 見積もり  原水処理
 テスト
 実機製造  納品   保守点検
※保守契約が必要となります
 
 
●仕様

原水条件 河川、ため池、プール、井戸水
造水量 1,300L /h
トータルサイズ 約 W2.5m×D1.2m×H1.4m
質量 約 200kg
動力・電源 ガソリンエンジン発電機・AC100V

・ろ過システム
〆合撹拌装置 ・2枚羽、500回転/分 ・凝集剤使用量は最小限に制限
原水に適合した専用凝集剤、独自開発固液分離装置
H細ろ過装置フィルター(75μm、50μm、25μm、10μm、5μm、1μm)
け素殺菌



●デモのご案内
出張浄化デモ承ります。再利用したい水、浄化したい水はありませんか?

デモのご案内リーフレット

・デモの流れ

デモご希望のご連絡をいただきます
ヒアリングシートにご記入ください
原水の一部を当社にお送りください(20L)
試験機関で水質検査をさせていただきます
浄化可能か判断いたします
浄化するための薬品をオリジナルで調合、作成いたします
実機で出張デモを行います
再度、試験機関で水質検査をさせていただきます
結果をご報告させていただきます
どうぞお気軽にご連絡ください。
お待ちしております。

 

浄水装置

排水処理装置 Re-AS 6

排水処理装置 Re-AS 6

0円(税込)

非常用飲料水製造装置 Re-AS 51

非常用飲料水製造装置 Re-AS 51

0円(税込)

ページト

ップへ



Copyright (c) リガルジョイント all rights reserved.