除菌,洗浄,水質浄化,溶存酸素量増加,オゾンガス,オゾンとは
 

トップ > 環境再生プロダクツRe(オゾン・環境機器) > 気液混合器 > マイクロナノバブル発生ユニット

マイクロナノバブル発生ユニット

微細な気泡が、洗浄効果を高める

 

 水中で微細な気泡(数十μm以下)を発生させます。
マイクロナノバブルで、洗浄、水質浄化。水中の溶存酸素量が増加。
オゾンガスを使用すれば、更に強力殺菌、脱臭、漂白効果も。
 

マイクロナノバブルとは

通常の気泡が直径1mm程度の大きさに対して、マイクロナノバブルの直径は0.01mm以下。
気泡の浮力が小さいため、マイクロナノバブルは水中に長く滞留します。そのため、水中の溶存酸素量が増化します。

マイクロバブルは、水中で収縮し、マイクロナノバブルになります。収縮後ははじけ(圧壊)、その時に有害化学物質を分解するといわれています。
マイクロナノバブルはマイナスの電荷を帯びており、プラスの電荷を持つ汚染物質を引き付け、水面に浮上させます。

<通常の気泡> <マイクロナノバブル>

                              

発生のしくみ

水を高速で旋回させると強力なトルネードが発生し、ノズル本体中央に自然吸気された空気の筋が現れます。ノズル出口付近の水の回転速度差が空気の筋をせん断し、マイクロナノバブルが勢いよく吐出します。

<ノズル内のトルネードの様子> <マイクロナノバブル発生のしくみ>
 

オゾンマイクロナノバブル

空気の代わりにオゾンを吸気させると、オゾンマイクロナノバブルを発生させることが出来ます。オゾンの殺菌力・漂白力・脱臭力とマイクロナノバブルの特性を持ち合わせています。

 ・微量のオゾンガスで泡を発生できる為、効率的。
 ・オゾンの酸化力で更に強力殺菌。
 ・脱臭、漂白効果。
 ・水中の溶存酸素量が増え、微生物が活性化。
 ・残留性が全く無い。

 特長

 ・設置角度が自由。
 ・旋回せん断方式。(白濁しないバブルを発生)
 ・ステンレス製。
 ・コンパクト。

  

用途

 ・食品分野:殺菌や洗浄などに。
 ・農業分野:水耕栽培や農業用水の応用などに。
 ・水産分野:活魚水槽の水質浄化などに。
 ・健康・美容分野:介護施設、エステサロンでの皮膚洗浄、ペットの洗浄などに。
 ・排水処理などの水の浄化など。

仕様

リーフレットダウンロード 

 型式  RMNB-1
 材質  SUS304
 吐出量  供給圧力 0.05MPa時 約10L/min
 寸法  直径 34mm x 高さ 116.7mm
 質量  210g
 発生方式  旋回せん断方式 (トルネード方式)
 接続配管口径
 
 水側  Rc 3/8
 ガス側  Rc 1/8
 使用温度範囲  5-60℃
 使用液体  水などの低粘度の液体 (ただし2mPa・S以下)
 使用気体   空気、オゾンガス、その他気体
 使用気体圧  自然吸気
 オプション   ポンプ、圧力計、流量計

フロー図

オゾン

マルチオゾナイザ

マルチオゾナイザ

0円(税込)

エジェクタ

エジェクタ

0円(税込)

ページト

ップへ



Copyright (c) リガルジョイント all rights reserved.