社員インタビュー

 
 

 

リガルジョイントに入社を決めた理由は?

製品開発がしたかったんです。大きなメーカーでは、一つの製品に多くの人が関わり、役割が分担され、製品の一部しか担当できないと思います。
リガルジョイントでは、一つの製品に対し、設計から製品を出荷するまで、モノづくりの最初から最後まで携わる事が出来ると聞き、入社の決め手となりました。


 

 

いまどんな仕事をしていますか?


  

現在は電気設計として、既存製品(流量計)のリニューアルを行っております。
当社の流量計は主に工業製品に使用される関係上、製品寿命が長いものが多いですが、外的要因が重なり製造が困難となった為、製品のリニューアルを行いました。
今回担当した製品は20年以上販売し続けている製品でしたので、失敗出来ないというプレッシャーが大きかったですが、部署の垣根を越えて様々な人の協力を得ることで製品リリースを果たしました。


 

仕事の魅力、やりがい、楽しさを感じる時は?

技術課のビジョンは「コーディネーターとなって製品開発する」ことです。若手にも、それぞれ製品開発のテーマが与えられ、一人一人が活躍できる舞台が与えられています。
自分が開発を手掛けた製品が初めて完成したときやお客様に喜んでいただけた時の気持ちは何とも言いようのない嬉しさと達成感です。ものづくりの素晴らしさを実感すると共に、
最高にやりがいを感じます。

 

職場の雰囲気はどうですか?

「明るく楽しく前向きに」が技術課のモットーです。指導してくださる上司や支えてくれる先輩も協力的で、コミュニケーションが活発な和気あいあいとした良い雰囲気です。

 

会社で気に入っているところは?

意見を自由に発言できるところです。学んできた事を提案する事ができ、上長も提案にしっかりと
耳を傾けてくれます。
 

 

応募される方へのメッセージ

積極的な社外研修の受講、参加を支援してくれるので、自己成長できる会社です。私の場合は電気設備の運用に知識を深めたいと感じたので、約4ヶ月に及ぶ研修を受講させてもらい、第二種電気工事士の資格を取得しました。
いろいろな事にチャレンジして、一緒に会社を盛り上げていきましょう!


 
  

 

ページト

ップへ



Copyright (c) リガルジョイント all rights reserved.