環境への取り組み

次世代の環境保全技術を提案する「環境先進ビル」 ソーラー発電蓄電システム

屋根に建材一体型のアモルファスシリコン太陽電池(ソーラーパネル)を設置し約20kwシステムの太陽光発電を行います。
太陽光発電した一部の電力を直流のままバッテリーに蓄電しています。
バッテリーは長寿命(公称10年)メンテナンスフリーのディープサイクル鉛蓄電池を使用。蓄電容量は約36kwh(800W電力を10時間×3日間連続使用可能)蓄電した電力は交流に変換せず直流のまま、LED照明や非常時のバックアップ電源として使用します。 
 

ソーラーパネル 蓄電池
ソーラーパネル 蓄電制御BOX
LED照明
LED照明に活用


しくみ図


 

ソーラー発電効果

毎月の発電効果です。

ソーラー発電効果




ソーラー発電効果











CO2削減量の推移
毎月の発電量に対するCO2削減量です。






 

CO2削減効果

年間約20,000kWhの発電実績を有しており、太陽光発電によるCO2削減効果は、4期実績合計で約20トンになります。
 

CO2削減

 

ページト

ップへ



Copyright (c) リガルジョイント all rights reserved.