会社沿革

1974年 7月 有限会社リガルジョイント資本金200万円にて設立
1980年 6月 株式会社リガルジョイントに社名変更
1983年 6月 真空ポンプ・メンテナンス部門設立
1984年11月 相模原市大野台で本社屋落成 3階建 642m2
1986年11月 相模原市中小企業優良事業所表彰受賞
1987年 4月 設計部門と営業部門を新設し、独自の商品開発・営業体制を確立
1988年 5月 新製品「ホース用継手(カンタッチ)」の開発販売開始
1992年 4月 新製品「羽根車式流量計(FSシリーズ)」の開発販売開始
1992年 5月 新製品「流体制御集合体(マジックマニホールド)」の開発販売開始
1994年 6月 オゾンの特性「殺菌・脱臭・漂白・洗浄」を目的として新規事業を開始
1996年 4月 神奈川県標準指定工場認定
1997年 7月 新製品「カルマン渦式流量計(KSLシリーズ)」の開発販売開始
1998年11月 ISO9001認証取得 JMAQA-213
2002年11月 ISO14001認証取得 JMAQA-E358
2005年12月 3000種収納可能な立体自動倉庫竣工・稼働
2007年 5月 オゾン事業 食品分野へ進出
2008年 4月 新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)家庭用燃料電池システムの熱交換器開発受託
2008年 6月 研究開発棟(リサーチ&ラボ)落成 5階建地下1F
2009年 2月 平成20年度かながわスタンダード 認定
(流体制御機器の複合機能・モジュール化「マニホールド」)
2009年 12月 「第1回 TAMA環境ものづくり大賞」受賞 (リサーチ&ラボ システム)
2010年 10月 「相模原市トライアル発注認定製品」認定 (オゾン製品:グリス王・オゾナイス)
2011年 2月 「第1回 かながわ地球温暖化対策大賞」受賞 (リサーチ&ラボ システム)
2011年 10月

新製品「カルマン渦式流量計(パルドラPSL)」の開発販売開始

2012年 6月 新製品「フロースイッチ(パルドラPSW)」の開発販売開始
2012年 12月 環境事業に注力する為、『夢工房』を新設し、第2工場より移転
2013年 4月 特許取得(リサーチ&ラボ 冷温水蓄熱システム)
2013年 9月 「かながわ産業Navi大賞2013 フロンティア部門」受賞(熱交換器)
2013年 10月 「第30回神奈川工業技術開発大賞 ビジネス賞」受賞(熱交換器)
2015年 5月 「かながわ中小企業モデル工場」に指定
2015年 10月 「九都県市のきらりと光る産業技術」受賞(熱交換器)
2016年 5月 優良申告法人として相模原税務署より表彰
2016年 7月 新製品「非常用飲料水製造装置(アクアセーフティ)」の販売開始
2017年 3月 『環境再生プロダクツ Reシリーズ』 新製品「強アルカリ性電解水生成装置(リアル)」の販売開始

ページト

ップへ



Copyright (c) リガルジョイント all rights reserved.