流量計の出力配線に関する注意事項


注意アラーム出力の破損にご注意ください!

流量計のアラーム出力はオープンコレクタ出力です。
トランジスタのコレクタ端子を直接出力しています。
出力配線に過電圧、過電流が印加されるとトランジスタが破損し、アラーム出力不良に繋がります。
ご使用の際は以下の点にご注意ください。


仝軫枩
DC電源(+24V)に、赤色以外のケーブルを配線しないでください。トランジスタの破損に繋がります。
誤配線

∪電典
帯電した状態で、ケーブル取合部に触れないでください。トランジスタの破損に繋がります。
作業前の除電や帯電防止のリストストラップを装着する等、静電気対策をしてください。
帯電



5婬電力
リレーを接続する場合、逆起電力の対策を行わないと、トランジスタの破損に繋がります。
外付けでダイオードを実装するか、又は、ダイオード内蔵型リレーをご使用ください。


つ螻奮
定格以上の負荷を接続すると過電圧、過電流により、トランジスタの破損に繋がります。
以下の定格範囲内で負荷を接続してください。
 
製品名 負荷電流 負荷電圧
FS-S DC 100mA 未満 DC 40V 未満
FS-C
パルフロー
KSL-5/50L,LN
KSL-80/160L
PSW-5/30L
PSL-5/30L
DKL-5/20L
FS-AR DC 2A 未満 DC 30V 未満



 


 

ページト

ップへ



Copyright (c) リガルジョイント all rights reserved.